認証について

Mビザ

2023年11月7日より、日本の文書のビザセンター(中国領事館)での認証は必要なくなりました。
外務省によるアポスティーユ認証で構いません。

中国の<外国公文書の認証を不要とする条約>締約に伴う大使館における領事認証業務停止のお知らせ

11月7日より、日本が発行する<条約>範囲内の公文書に対して、<条約>に基づく付箋(アポスティーユ)を日本で取得することで証明され、中国本土に送付し使用できることとなり、日本および在日中国大使館・総領事館の領事認証が不要となります。
中国大使館Web ⇒

証明(公印確認・アポスティーユ)・在外公館における証明

外務省Web ⇒