中国で生産されたCOVID-19ワクチンのワクチン接種を受けた人が中国に旅行するためのファシリテーション

中国ビザ申請サポート

2021/03/15

2021年3月15日より、中国と海外の人的交流を整然と回復させるために、中国大使館は、中国で製造されたCOVID-19ワクチンのワクチン接種を受けたビザ申請者に以下の便宜を提供します。

1.さまざまな分野での仕事と生産を再開するために必要な活動に従事するために中国に行く人とその家族、およびその家族は、流行前の要件に従って資料を準備し、申請書を提出することができます。

2.配偶者、両親、子供、および同居しているその他の近親者(兄弟、祖父母、祖父母、孫、孫を指す)を含む、「緊急の人道的ニーズ」のために中国に行く中国市民または永住者の外国人家族。
中国に行く目的は、家族の再会、支援、家族の訪問、葬儀、または重病の親戚への訪問です。
ビザを申請するための関連資料を提出することができます。

3.有効なAPECビジネストラベルカードの保有者は、有効なAPECビジネストラベルカードと中国の招待団体が発行した招待状を使用して、ビジネスタイプ(Mワード)ビザを申請できます。

中国への飛行機に乗る人は、新しいコロナウイルスの核酸検査と血清抗体検査のために二重陰性の証明書を提示しなければならないという中国側の要件は変わっていません。入国後は、中国側の隔離・監視に関する規制を遵守してください。

中国大使館ホームページより>